HDMIのTCP/IP伝送

うちのモニターの1つに「TH-P55VT60」がありますが、アンテナの無い部屋に設置されているため、ソース再生用としてBDプレーヤー兼アンプの「MCS-434」が繋がっています。
しかしながら、見ることのできるソースがBD or DVDのメディアに限定されてしまうので、不便です。
残念なことに、TH-P55VT60にはAmazonPrimeなどの再生アプリは導入されていません。

まぁ、「TH-58DX950」も「43X8500C」にもB-CASカードは挿さっていない(未開封)ので、TVは見られませんが。

HDMI信号をLANケーブルを使って延長する機器があるのは知っていました(使っています)が、宅内ネットワークを経由して送信する方法があることを失念していました。
(4Kを伝送する場合はそうもいきませんが)

と、言うことで機器選定しようと思ったのですが、殆どの製品が「LANケーブルで伝送する」としか書いておらず、TCP/IP伝送(変換)について触れていませんでした。

結果、パッと見ですが、この製品がTCP/IP伝送を明記しているので、これで良さそうです。
画像
アイシルと言う会社な様です。

【製品の種類】
EX100m-Split373W 1年間の故障保証付き
EX100m-Split373   初期不良2週間の対応
価格差は殆どないので、Wが付いた物を買った方がいい気もします。

Amazonで似た形の商品コメントを見ると、ブロードキャストで送信しているようにも見受けられます。
まぁ、VLANでセグメントを区切っているので、基幹部への影響はないと思いますがちょっと気になる所です。

あとは購入するかどうかですが、映像機器接続方法の検討(結構面倒くさい)をしないといけないので、しばらく先になりそうです。

いじょ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック